*

もうお金に困らない。《金運♢財運》引き寄せコイン3個セット

 

「運は変えられる♪」

お金に困らない人生を送りたいと誰もが思う。

そのために大切なのは金運、財運。

「運」とはタイミング。
直感的に掴むもの。

お金の流れのタイミングにヒョイと気づいてポンと掴むと
お金が入ってくる。

この《金運♢財運》引き寄せコインはそのタイミングを掴む天才!

コインは全力であなたに力を与えてくれるから♪

 

西山いずみ


 

《金運♢財運》引き寄せコインが導く《金運》と《財運》とは

「運気を上げる」「運気が上がる」

という言葉をよく聞きますが、

人生において、運はとても大事なものです。

特にお金に関する運は、人生の選択肢を増やし

心に余裕とゆとりをもたらす大事なもの。

 

金運とは、お金がどんどん入ってくる運。

財運とは、財産がどんどん増えていく運。

《金運》と《財運》という、お金に関する大きな二つの流れを

2021年、確実に引き寄せるのがこのコインです!

 

 

今回は、コロナ禍にあっても

お金の心配をすることなく

安心して過ごしていただくための

お金のお守りを製作しました。

 

 

実はこの企画、2年ほど前から

社内で温めていました。

毎回ミーティングで話題にのぼる割に

なぜかなかなか実現しなかったのですが

それが、コロナ禍の中、東京四谷サロン

〈未来派秘密基地〉をオープンさせ

未来派のシンボルとなるロゴマークが完成した途端

一気に動き始め、

今、ようやく納得のいくものをお届けすることができます。

 

サイズ感はこんな感じです。(100円玉との比較)

 

デザインは?

コイン表面にはMiraiha Styleのロゴマーク。

未来へのゲートのようでもあり、また

「神社の鳥居みたい」と言っていただくことも多い

Miraiha の M をかたどったロゴマークです。

Mの上部にある光の形は

“半歩先の未来の自分”を象徴しています。

 

 

 

 

裏面にはそれぞれ、

「財流気」「財流掴」「財流生」の文字が

浮かび上がります。

 

ピンクゴールドの「財流気」=財の流れに気づく

ゴールドの「財流掴」=財の流れを掴む

シルバーの「財流生」=財の流れを生み出す。

裏面のこの文字、実は日本銀行発行のお札に

押されている印鑑に使われている

「篆書体(てんしょたい)」という書体で書かれた

正真正銘お金のエネルギーを持つ文字です。

(篆書体について、ページ下部で由来をご説明しています)

 

財流掴

 

「財」のエネルギーを手から取り入れる

文字が浮かび上がるようにデザインされているため、

Miraiha Styleのロゴからも篆書体の文字からも、

指で触ると、指先からそれぞれのエネルギーを

受け取ることができる仕掛けを施しています。

財流生

 

財流気

 

つまりお金の流れに気づき、掴み、生み出すための

エネルギーに加えて、

誰もが立ち尽くし止まってしまっている現在にあっても

お金を軽やかに回し続けている

未来派・西山いずみのエネルギーも同時に受け取っていただけます♪

 

また、ちょっと変わった使い方として、

いずみ流・コインからのメッセージを受け取る方法も

お届け時にお伝えいたします♪

 

箱に入れたまま身の回りに飾ってもOK!

ポーチや巾着袋に入れて持ち歩く、握る、

また

箱に入れたままデスク等に飾っていただいても

視覚から効果を十分に得ることができます!

 

 

 

箱には金文字でMiraiha Styleのロゴマーク入り

 

ピンクゴールドの「財流気」

ゴールドの「財流掴」

シルバーの「財流生」を3枚セットにして

12月28日頃にお届けします。

年が明けた2021年1月1日以降に箱を開けてください。

新しい金運と財運がなだれ込んできます!

 

 

正真正銘お金のエネルギーを持つ3つのコインで

お金の心配から解放されます!

 

《金運♢財運》引き寄せコイン3個セット
商品詳細

商品

真鍮製

金メッキ/ロジウムメッキ/ピンクゴールドメッキ

1枚約11.5グラム

直径 30mm

 

価格

33,330円(税込・送料込)

 

お支払い方法

銀行振込/Paypal一括払い 33,330円

銀行振込/Paypal6回分割払い 5,555円×6回

*Paypal利用手数料は株式会社未来派が負担いたします!

 

お届け時期

毎週金曜日までにお振込を確認できた方までを5営業日以内に出荷いたします。

 

★お申し込み前にご確認ください★

♢数量限定です。

♢お届けは日本国内のみとさせていただきます。

 

▶︎お申し込みは  こちら

 

篆書体(てんしょたい)について
元々中国から伝わってきた印章にとって、4000年近い歴史を持つ漢字の元である 「甲骨文字」から「金文」、「大篆」と派生し、そして「大篆」ではまだ字画が複雑で書く のには不便であったので、秦の始皇帝の命により改良され「小篆」が作成されました。 その「小篆」が、印章では一般的に「篆書体」といって用いられている書体です。
日本銀行発行のお札に押されている印鑑にも用いられている書体です。

 

プライバシーポリシー

キャンセルポリシー

The following two tabs change content below.
西山いずみ

西山いずみ

宇宙(=潜在意識)をコンサルタントにつけた愛ある鬼・西山いずみのブログです。「自立したい」「起業したい」とお考えの方、魂が喜ぶお金を生み出したい方、誰にも真似のできない人生を生きたい方に、容赦なくバッサバッサと斬り込みます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

PAGE TOP ↑